は休業とさせていただきます。
じねんじょ発祥の地政田自然農園栽培マニュアル>簡易発芽器の作り方

簡易発芽器の作り方

1.購入材料

  1. セラミックパワーヒーター500W 2500円(参考価格)
    (500Wがなければ200Wと300W)
  2. デジタル表示電子サーモスタット 5800円(参考価格)
  3. 塩ビ水槽(800×520×200) 2800円(参考価格)
  4. 芽出し用塩ビカゴ(500×350×100) 350円(参考価格)
  5. ビニール被覆枠(1200×900×1200)
    (イレクターパイプ径28mm1200×8本900×4本)
  6. パイプ継ぎ手(28mm用×8個)
  7. 被覆用ビニール(2重被覆)

2.組立設置


1. ビニール被覆枠とサーモスタットの設置


2.塩ビ水槽
(水を入れ、ヒーターは直接水槽の上に置かない)


3.発芽箱の土台(ブロック・タルキを下に敷く)


4.発芽箱の積込み(箱5段積み)

5.発芽箱(下部に小さな穴あき)