は休業とさせていただきます。
じねんじょ発祥の地政田自然農園栽培マニュアル>「白黒マルチ」の畝全面被覆栽培

-「白黒マルチ」の畝全面被覆栽培-

天候に左右されず安定的に良質で、しかも、芋の肥大をよくするためには・・・
夏場の地温を下げる
パイプの中の土や圃場を過湿にしない
パイプの中の土や圃場全体を極度に乾燥させない
以上の三つの条件が大切です。この要件を満たすために幣園で「白黒2色マルチの畝全体被覆」を使用した栽培試験を行った結果、奇形等の生育障害が少なく芋の肥大の良く立派な芋が収穫できました。この試験結果から、従来の敷きわらや中づりマルチ栽培を白黒2色マルチ畝全面被覆に変更いたしました。

白黒2色マルチ被覆栽培

黒マルチ被覆栽培

稲ワラ被覆栽培

畝全面被覆栽培

畝2/3被覆栽培

(1)施用方法
畝の中心にハウスバンドを2本張り、両端を杭で止め2色マルチの白色を上にし、端をハウスバンドに折込み30cm間隔でホッチキスで止める。
 

畝頂上部の拡大
ハウスバンドの両端を紐で50cm間隔で縛り、雨水を入れないため隙間をなくする。

畝全面及び溝も被覆する。
 
天井型支柱

鉄パイプ使用

竹使用

(2)施用期
5月中旬~下旬、ツルが50cm以上伸びた頃に、降雨直後、白黒マルチを畝全面に被覆する。 (梅雨の大雨の前に被覆し、パイプの中に水を入れないことが大切)

(3)白黒マルチの購入
近くのJA等でご購入ください。
入手ができない方は幣園にて取り扱いを致します。 お問合せのメールはこちらから